家族の幸せを応援する 主婦・ママ向けメディアサイト

FeTRUC

妊娠・出産

妊婦さんにおすすめの間食はこれ!間食と上手に付き合ってストレスフリーに

投稿日:2019年12月8日 更新日:

妊婦さんにとって最重要課題とも言えるのが『体重管理』です。

妊婦健診では尿検査や血圧測定、そして体重測定が行われると思いますが、健診の度に耳にタコができるほど医師から体重管理の徹底を言いつけられた方も多いのではないでしょうか?

でも、悪阻後の妊娠期間中ってなにかと食欲がでてきたり、甘いものが欲しくなったりするんですよね。今回は、妊娠中の間食について、適正量やおすすめの商品を紹介していきたいと思います!

 



妊婦さんが間食(おやつ)で摂取して良い量は?

妊婦さんが最終的に増えていい体重は、およそ10キロ程度が理想とされています。

  • 赤ちゃん:3~4キロ程度
  • 胎盤・卵膜:0.5~0.7キロ
  • 羊水:0.8~0.9キロ

膨張した子宮や増加した血液、そして大きくなったお腹や胸の皮下脂肪でだいたい5キロ程になるようです。

これらを合計して、出産間際の妊婦さんは妊娠前の体重よりおよそ10キロ程増加している計算になります。

 
この増加量を大幅に超えてしまうと、妊娠期間中や出産時にトラブルが起こる心配が出てきてしまうので、是非ともこの目安を守りたいものです。

しかし、ただでさえストレスが溜まる妊娠期間中なので、間食まで禁止されてはたまったもんじゃないですよね。ここで押さえておきたいのが、妊婦さんが間食(おやつ)で摂取して良いカロリーについてです。

一般的に一日に摂取して良しとされる間食のカロリーは200kcalです。※おやつに換算すると、どら焼き1個・ショートケーキ半分・板チョコ半分程度。

妊婦さんの場合○○カロリー以内で!と明確に数字が決まっているわけではないのですが、一般的なカロリー数を超えてしまうのはもちろん良くないですね。

体重増加による妊娠期間中と出産のリスクを考えると、できれば間食でのカロリーは限りなく低く抑えておきたいところです…。

 

妊婦さんにおすすめ!栄養満点&低カロリーな間食

だからといって、間食をまったくなくするのは難しいかと思います。そこで、妊婦さんにおすすめの栄養満点&低カロリーな間食をご紹介していきたいと思います!

 

妊婦さんだからこそ摂取してほしい!栄養満点な間食

 

1. プルーン

プルーンは鉄分が豊富で妊娠中は貧血になりやすいため赤ちゃんとお母さんのためにもおすすめの食材です。

甘みがあるため温かい飲み物と一緒にいただくとほっとするひと品です。私も、妊娠中は会社のお昼休憩の時なんかによくつまんでいました。

 

2. さつまいも

天然の甘さが十分にあり、食物繊維が多く含まれていて嬉しい食材です。お菓子ではなくお芋なので、罪悪感もありませんね。

妊娠中は便秘になりがちなので、間食でおやつがわりにさつまいもを摂り、同時に便秘も解消してしまいましょう♪

 

間食がやめられない時は低カロリーなものをチョイス!

 

1. 寒天やこんにゃくのゼリー

カロリーはほとんどゼロのものもあるのが、寒天やこんにゃくゼリーの良いところですね。

低カロリーなのに水溶性食物繊維のおかげで便秘にも効いてくれて、まさに一石二鳥です!味に癖がないため、私は悪阻中もよくお世話になっていました。

 

2. フルーツをうまく活用

おやつではなく果物をうまく活用するのも手です。

いちごは一粒5キロkcal程度なので、一日数粒と決めてつまむといいですね。葉酸やビタミンCも豊富で栄養満点です。

また、「いちごじゃ足りない!」という方にはグレープフルーツなんかもおすすめです。まるごとひと玉食べても80kcalなのが、嬉しいところですね♪

 

コンビニで買えるおすすめの間食

それでは、コンビニで手軽に買える低カロリー商品のおすすめをご紹介していきたいと思います!

 

1. たらみ 濃いゼリーシリーズ(セブンイレブン)

マンゴー、マスカット、白桃、りんごの四種類があり、すべてゼロカロリーです。

低カロリーのものって味が薄いイメージがあるかと思いますが、このゼリーはしっかり果物の味がして食べごたえもありとっても美味しいです!

ひとつ150円(税抜き)でボリュームたっぷりなのが嬉しいですね♪

たらみゼリーはコンビニでも買えますが、たらみ公式オンラインサイトでも購入できます。ストックする場合は通販がお得ですね!

 

2. セブンプレミアム 牛乳寒天(セブンイレブン)

ただの寒天ではなく“牛乳寒天”です!濃厚でありつつサッパリした口溶けがたまらない一品です♪

生クリームを使用しているにも関わらずカロリーは78kcalに抑えられていて、生クリームの味が恋しくてたまらない妊婦さんにぜひおすすめしたいひと品となっています。

3パックで158円(税抜き)なんて、お財布にもとってもお優しいです!

他のコンビニにも低カロリー商品はありますが、セブンイレブンのこの2商品がやはり一番ボリュームがあり且つカロリーが低いです!

 

間食をうまく工夫して自分の欲求をコントロールする

妊婦である期間はおおよそ十ヶ月と、果てしなく長いです。その期間すべてをストイックに体重管理に務めるのはなかなか大変かと思います。

私自身も妊娠してからというのも、もともと甘いものが苦手だったのにも関わらず急に甘いものが大好きになり、増加する体重を横目に低カロリーのおやつを血眼で探していました(笑)

妊娠期間をストレスなく乗り切るには、食べたいものを無理に我慢せず、間食をうまく工夫して自分の欲求をコントロールするのが一番です。

無理やストレスは、妊婦さんにも、お腹のなかの赤ちゃんにもよくないです。

今は美味しい低カロリー商品がたくさん発売されているので、ぜひご自身の体調や気分に合った間食を選んで、妊婦生活をより豊かなものにしてくださいね♪

 
こちらも読まれています!


「妊婦はラクでいい…?!」妻の辛さを理解できない夫に知ってほしい事

今この記事を見ている方は、これから妊娠を考えていたり、はたまた妊娠真只中であったり、もしくはそんな奥さんを支える旦那さんであったり、様々かと思います。 新しい命をお腹の中で育てる女性には、当の本人でさ ...

\ FeTRUCの最新記事をお届け! /
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

えいひれ

二歳の男の子と0歳の女の子のママです。和楽器やお寺・和小物が好きで、和に触れては癒されています。数年前からお琴を習っていて、子育てしながら日々練習しています。

-妊娠・出産

Copyright© FeTRUC , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.