家族の幸せを応援する 主婦・ママ向けメディアサイト

FeTRUC

暮らし

ニキビの原因が分からない方必見!無意識にやってない?肌荒れやニキビの原因はコレだった!

投稿日:2019年9月5日 更新日:

肌荒れの原因が何なのかわからないで困っていませんか?原因不明のニキビが突然朝できていたりすると気になってしまいますよね。

ニキビの原因として思い当たることとしたら、甘いものを食べすぎた?夜更かしをしすぎたのかな?など考えてしまいます。

しかし実はそれだけではなく、無意識にやっていることで肌荒れが起こっている可能性があるんです。

普段の生活から考えられる肌荒れやニキビの原因を知っておくことで、改善していくことができてお肌もすべすべに戻ることができるかもしれません。

まずは無意識にやっていることを改善していくことから始めましょう。

 



無意識にやってない?肌荒れやニキビの原因

あなたは肌荒れやニキビになる原因を何気ないことで起こしているのかもしれません。自分に当てはまる原因が見つかるかも!?

 

エアコンによる乾燥

オフィスなどの職場では常にエアコンがついている環境が多く、お肌にとっては乾燥しやすい状況になっているんです。

日中帯はミスト化粧水などを使用し、こまめにお肌の水分補給を行ってあげることが大切です。

 

紫外線を浴びている

太陽の日差しを浴びているのはある程度は体に必要なこと。しかし紫外線を浴びすぎるとシミやシワの原因になり、ほかにも乾燥や赤みのなることもあるんです。

帽子や日傘、日焼け対策をせずに外にでていませんでしたか?少し面倒でもお肌を守るためには大切です。

 

睡眠が十分ではない

毎日ゲームをしたり、メールをしたりして夜更かしをしていませんか?もしくは中々寝付けないという方もいるかもしれません。

夜の10時から12時はお肌のゴールデンタイム!その時間帯に寝ると理想な肌を作るのに有効とされています。

7時間ほど睡眠をとることが理想的です。毎日睡眠が4,5時間なんてことはありませんか?

 

シャワーで顔を洗っている

くせでお風呂に入ったとき、シャワーで洗顔を済ませてしまっていませんか?体を洗うシャワーの温度の関係もあって、これもあまりお肌にはよくないんです。

確かに楽ではありますが、熱すぎるお湯の温度が関係しています。洗顔は最後に、水かぬるま湯で行いましょう。

 

メイク道具が清潔ではない

メイクで使用するファンデーションのスポンジやブラシをずっと洗わずに使っていませんか?綺麗に洗って使えばニキビや肌荒れも防げます。

汚れたまま使い続けているとお肌とって不衛生です!最低1週間に1回は洗いたいですね。

 

メイクが落としきれていない

メイクをきちんと落とさないでいると毛穴につまってニキビの原因になります。

夜遅くなってお酒を飲んでメイクを落とさなかったりしていませんか?メイクをした状態で眠った朝の肌の状態を考えてみると…おそろしい!

どんなに辛くともメイクだけは落として寝ましょう。

 

顔を拭くとき強く擦る

無意識に顔をタオルで拭くときに思いりこすったりしていませんか?強くこするように吹くのはお肌にはダメージがあります。

ふわふわのタオルで優しく押さえるように、水をふき取りましょう。

 

携帯電話が汚れたまま

スマホの画面にも思ったより汚れています!電話をするときに肌に触れることで菌が付くことがあるので、綺麗に拭いておくようにしましょう。

 

顔を触ることが多い

普段何気ない時に頬杖をついていたり、目をこすっていたりして顔を触ることが多いのはお肌あまりよくないんです。

くせでつい頬杖をついてしまっていることはありませんか?顔をなるべく触らないように意識することが大切!

 

枕カバーを洗っていない

枕カバーを洗わずにずっとそのままにしていませんか?

枕には汗を多く含み雑菌もついているので、肌に触れることで荒れた肌になってしまうことがあるんです。こまめに洗濯して清潔な状態を保ちましょう。

 

ハンドタオルやハンカチを洗っていない

普段バッグに入れて汗などを拭くタオルやハンカチをそのままにしていませんか?

汗を一度拭くと菌がついたままでそれでまた顔を拭くと肌荒れになってしまいます。使ったらすぐに洗うようにしましょう。

また、汗を大量にかく夏の季節はハンカチを2枚以上持ち歩き、湿ってきたら使い続けず取り換えるようにすると良いですよ。

 

マスクでの肌荒れ

今は普段からマスクをする人も増えています。仕事でマスクをしなくてはいけない人もたくさんいます。

しかし、マスクのガーゼで肌に摩擦が起こり肌荒れを起こすことがあるんです。刺激のないマスクを選んだり、マスクのあたる部分を丁寧にケアすると防げます。

 

スキンケアのやり方が違う


私はしっかり保湿していると自信をもっていませんか?

もしかすると洗顔をたくさんしすぎていたり、メイクを落とすときにこすりすぎていたりしているかもしれません。

それではお肌にも負担がかかってしまいます。正しいスキンケアを学び、見直すことが肌荒れしないコツです。

 

髪の毛が顔にあたっている

髪の毛が顔にあたりすぎていませんか?髪の毛は綺麗にしていても顔にあたっていると痒くなったり、肌荒れしてしまうこともあります。

お家ではヘアバンドをしたり、髪を結んだりと、顏に髪の毛が当たらないように過ごしてみるのも良いでしょう。

 

いつもの習慣を見直して美肌に近づこう!

普段何気なく過ごしているだけでも肌には刺激を与えていることがあります。

なかなか改善するのは時間がかかることもありますが、意識して過ごしてみましょう。

すぐにでもできることは睡眠をしっかりととるということですよね。もちろん布団に入ってからもスマホをいじるのはよくありません。

美肌になるためにも1つ1つ生活を見直して美肌を目指していくようにしましょう!

 

オススメ記事


にんじんが主役!大満足間違いなしのメインおかず【12選】

あなたが普段何気なく食べているにんじん。実はすごーーく栄養価が高いのはご存知でしたか? そんなにんじんを使った「メインになるおかず」で思いつくものは、カレーとか…シチューとか…グラッセ(?!)とか…? ...

\ FeTRUCの最新記事をお届け! /
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

rapis

ハンドメイドが好きでやっています。占い師もしているのでいろいろ相談に乗っています。お笑いが大好きで毎日笑うようにしています。

-暮らし
-

Copyright© FeTRUC , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.