家族の幸せを応援する 主婦・ママ向けメディアサイト

FeTRUC

暮らし

靴収納がなくてもOK!狭い玄関でもスッキリ見せる収納のコツ

投稿日:2019年9月16日 更新日:

玄関が狭くて靴をどう収納していいか困っていませんか?狭くても玄関がスッキリ見えるとお客さんが来た時でも安心ですよね。

家族の靴が多すぎてあふれてしまって困るという人のために、収納がなくてもスッキリ見える方法をいくつかご紹介していきます。

諦めていた人もこの方法ならできる!と思うアイデアがたくさんあるんです。スッキリ見える収納のコツを知っておくと心までスッキリしてしまうかも!?

 



出しっ放しにしたくない!スッキリ見せる靴収納のコツ

家族が多くてごちゃごちゃ靴がたくさん玄関に置いてある家を見ると部屋も片付いていないのでは?と考えてしまいますよね。

靴を出しっ放しにしたくはないけれど収納がないし・・・というのが本当のところ。靴の収納がスッキリ見えるようなコツをまずは知っていきましょう。

 

1. 狭い靴の収納場所のスペースを活用する

玄関の靴入れの中を見てみると余ったスペースがあることも。ほかにも天上や玄関の隙間の空間のスペースを利用することもできます。

工夫次第でスマートに収納することができるんです!

 

2. リメイクして収納を増やす

賃貸物件の場合は壁などにも傷をつけることができませんよね。

そんなときは靴箱を利用して収納を増やしてみたり、身近なものでDIYしてみたりして収納を増やす方法もあります。

 

3. 玄関以外の部屋に収納

玄関だけにこだわらず、部屋に収納してしまうという方法もあります。見えない収納にこだわらずにインテリア風にして収納することもできます。

 

狭い玄関でもOK!上手に収納するアイデア

みんながやっている狭い玄関でもうまく靴を収納するアイデアをご紹介します。

 

シューズホルダーを使って収納

このようなシューズホルダーを使います。これがあれば2列のところ1列で一足ずつ並べることができて多くの靴を収納することができますよね。

商品の種類によっては高さを調節ができるものもあります。

引き出すだけですぐに取り出すこともできます。

使用している人を見ると下駄箱が広く使えるようになったという人が多くいます。

 

段ボール家具で収納


段ボールを利用して家具にしてしまう収納方法です。ほとんどお金もかからないので経済的にも便利ですよね。

それに段ボールは丈夫だし、汚れてもすぐに交換できるところがいいです。色を塗ってみたり、柄の紙を貼ったりしてもよくなりますね。

段ボールのDIYで収納を増やしていくのもオリジナリティがあっていいと思います!

 

針金ハンガーで収納

どこの家にもある針金ハンガーを使って靴を収納します。

100円で売っている突っ張り棒などを使って吊り下げるとたくさんの靴が収納可能になりますね。針金の曲げ方には少しコツがあるようです。

これも身近なものですぐにできてしまういいアイデアですね。靴が下駄箱に入りきらないようなときには便利な方法だと思います。

 

見せる収納


壁に掛けるように置く見せる収納方法です。まるでお店で売っているような商品に見えますよね!この方法なら玄関だけにこだわらずにお部屋にも収納することができます。

インテリアのようにも見えるのでおもしろいアイデアですし、工夫すれば100円ショップでそろえることもできます。

靴だけではなくカバンや鍵までかけることもできて便利ですよね。

 

ポールでオブジェ風の収納


こちらも壁に掛けるタイプの収納で、ポールを使ってかかとを引っ掛けて収納します。靴が下に向いてぶら下がるような感じになりますね。

100円ショップの棒タイプのタオル掛けなどを使ってもできそうです。ヒール系をたくさん持っている人には特に向いていると思います。

 

突っ張り棒を使った収納


突っ張り棒を2本ずつ使って靴を置いていくという収納方法です。

これも見えますがカーテンなどを付けたら隠すこともできますよね。段数を増やせば下にある下駄箱よりももっと置けることもあります。簡単に外すこともできるので便利ですね。

こちらも100円ショップで手に入るアイテムです。つけるのも簡単で傷がつくこともないので賃貸の玄関にはいいですね。

 

靴収納ケース

しばらくは履かないという季節ものの靴を収納しておくことができる靴収納ケースです。12足くらい入るのでこのまましまっておくこともできます。

ベッドの下とかクローゼットの隙間とかに置けて、湿気からも守ってくれるという優れものですね。

着物の草履や夏の靴やサンダルなどしまっておくことができるので下駄箱がスッキリします。

 

縦型収納

小さい子供の靴などを立てて収納できるラックになります。女性サイズの靴なら同じように立てて収納できますよ!

立てているので1列が2足~3足くらいは入り、取り出しも簡単なので便利なアイテムですね。

アイデア次第で100円ショップのものでも使えます。子供の靴は出しっ放しになっていることも多いのでこれならすぐにしまうことができます。

 

整理整頓が苦手という方必見!靴収納のおすすめ本

整理整頓をするのが苦手でやり方がよくわからないという人におすすめの本があります。

 

片づけられない人はまずは玄関の靴を数えましょう


まずはこちらの井田典子さんのこの本がとても参考になります。

「ラクしてすっきりさせたい」 「捨てることができない」 「なんとなくシンプルな暮らしに憧れる」そんな人にピッタリ。整理整頓が楽しくなってくるかも?!

 

玄関から始める片付いた暮らし

こちらの本は初心者の方向けにおすすめです。無理なく玄関のお掃除から初めて見ましょうという本です。

 

靴収納を見直しても心もスッキリ!

家に最初に入るのが玄関なのでまず靴が目につきますよね。玄関が狭いことで出しっ放しになっていた靴もご紹介した方法を使うことで収納することができると思います。

お友達が訪ねてきても靴が収納してあれば恥ずかしいなと思うこともなくなりますよね。一度靴の収納を見直して心もスッキリさせてしまいましょう。

\ FeTRUCの最新記事をお届け! /
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

rapis

ハンドメイドが好きでやっています。占い師もしているのでいろいろ相談に乗っています。お笑いが大好きで毎日笑うようにしています。

-暮らし

Copyright© FeTRUC , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.